スプロケットの目立て

RECONのCSの変速性能が悪いのでヤスリで目立てをしてみます。シマノやカンパだったら十分に固い材料を使っていてスプロケが変形することはあり得ないと思いかすが、ま、軽量が命のとがった機材なのでこういうことも必要なのかなと。削れてなくなってしまうと言う変形ではなく、チェーンの駆動力に耐えられず横にはみ出す様な変形をしています。

f:id:sugoimiz:20180715092517j:plain

↑これが整える前。

f:id:sugoimiz:20180715092554j:plain

↑これがヤスリで削って潰れた歯を整えたところ。

チタン皮膜ってのは確かに硬そうです。手持ちのヤスリが滑ってしまいます。ただし、本当に削るべきアルミの地が出ている所はスムーズに削ることができます。

変速性能が戻ったか試走してきます。

 

で、桑谷山荘まで走ってきました。ほとんど直っていません。ロー側3、4、5速はトルクをかけなければ漕げますが、立ちこぎをするとロー側に逃げる挙動が始まり、危なくてそれ以上トルクをかけられなくなります。来週は御岳のヒルクライムだし困ったなあ。

暑くなることは分かっているので朝のうちにヒルクライムの練習で桑谷山荘まで

f:id:sugoimiz:20180714104300j:plain

RECONの変速性能が悪いなあ。後で歯を叩いて直そう。紫陽花はまだまだ見頃ですが、山中からの道は不通なので林道を通ってくる必要あり。

遅くなりました。神坂峠ヒルクライムに行ってきました。

広島や岡山では豪雨の影響がありましたが、恵那山周辺は川の水も澄んでいて空気が湿っていてヒルクライムには最適でした。

順位は8位、タイムは昨年より3分遅くなってしまいました。

youtu.be

機材云々も少しありますが,やっぱ練習しないと駄目です。

明日は神坂峠のヒルクライムなので

f:id:sugoimiz:20180707170009j:plain

いつもより高いチェーン潤滑剤を一滴ずつ使用。ねば~っとしています。

手首の痛み続報

http://sugoimiz.hatenablog.com/f:id:sugoimiz:20180705192947j:plainマッサージに行って、痛い部分の筋をグググっと伸ばしたり、痛くはないけど延長上に位置する筋も揉みほぐしたので、夕方時点では「なんとなく痛みが軽くなったかな。」程度でした。

しかし24時間経って痛みが1割ぐらいに軽減されています。少しは痛みは残っていますが驚く程の効果。ここ2週間ぐらいずっと痛み止めの湿布剤を貼っていたのは既に過去のできごとです。

もう一度リンクを張りますが、スポーツマッサージ様様です。

home1.catvmics.ne.jp

マッサージに行ってきました

使い過ぎが原因かと思っていたら、落車後に、手首かばっていたのが原因だったみたいです。

home1.catvmics.ne.jp

久しぶりにヘルメット購入

OGKカブトのヘルメットを地元のサイクルギャラリー「とらいあんぐる」で購入。

www.cg-triangle.jp

新発売のFLAIRというモデルで「Kabuto史上、最軽量。」なんだそうです。サイズはS/M。で、さっそく質量計測です。カタログでは170gとなっていますが実測で175g。

今まで使っていたOGKのMS-2が実測で206g(カタログ値205g;S/Mサイズ)ですから30g軽くなりました。写真を見比べると(黒:FLAIR。黄:MS-2。)後頭部の保護の役目をする発泡スチロールがかなり少なくなっています。ミズスマシ風のデザイン。

f:id:sugoimiz:20180704181334j:plain

f:id:sugoimiz:20180704181143j:plain

f:id:sugoimiz:20180704181309j:plain

とりあえずのフィット感は文句無し。後は実戦。