中華カーボン再び

中華カーボンのシ-トピラー到着。曲線で構成されたシートピラーだとマイナスセットバックで使うとあれっ?感があるので、もしかして直線的なデザインならイイのかなと思い買ってしまいました。

f:id:sugoimiz:20181021075657j:plain

十分に軽いです。

f:id:sugoimiz:20181021092332j:plain

曲線的にマイナスセットバックだったのを、替えてみました。

f:id:sugoimiz:20181021092342j:plain

こっちの方が見た目の違和感がないのでこれに決定。乗車感も問題なし。

 

ja.aliexpress.com

カセットスプロケットまでしっかり見てなかったなぁ

ホイルが新着したことで細部までちゃんと確認できました。カセットスプロケットはCS-HG50-9でした。歯数は12-25T。11-30T (bQ) 12-25T 13-25T 14-25Tの展開しか無いのか。最小11が欲しいのう。

f:id:sugoimiz:20181020183617j:plain

11だけスモールパーツで購入するという手もあるか?

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/sora-r3000/CS-HG50-9.html

ホイールを買いました。

中華のアルミ406ホイールです。

O.L.D.100mmで、前輪(リムフラップ付き)541g、スキュア56gの合計597g。現状のメーカー不明の前輪は(リムフラップとスキュア込みで)795gなので200gも軽量化ができてしまった。テクノロジーの進歩と施設投資の重要性を認識。

f:id:sugoimiz:20181014100348j:plain

後輪(O.L.D.130mm、リムフラップ付)687g、スキュア60gの合計747g。

元から付いている後輪がスキュア無し、リムフラップ付で964gなので、こちらも277gと大幅に軽量化に成功。

前後輪合わせて新しいホイルは1344g。

f:id:sugoimiz:20181014100640j:plain

 このスペックが送料込みで15000円以下という驚き。

 

 

ja.aliexpress.com

f:id:sugoimiz:20181008145016j:plain

坂道が多い住宅街を巡航しているうちに新たな欠点が発覚。長いコラム(ヘッドからハンドルまでのパイプ状部品)が、坂を上るときに腹筋固めて引っ張ると、グニョグニョとしなります。俺の腹筋も強くなったもんだぜ。

乗りながら考えたのが、中華カーボンで長いコラムスペーサーを売ってるのでカーボンでone makeで作ったら剛性アップするかなーとか、でもコラムへの脱着容易な取り付けにするには、切り欠きをつくって締め付けるとなるとカーボンだと割れちゃうかな、とか。

あるいは、折りたたみ機に戦闘機のような剛性を期待する方が間違っているのか。

 

あと、気にすると気になるのが、シートポストのマイナスセットバック。前衛アートを見たような「あれ?」感がありますなぁ・・・

f:id:sugoimiz:20181008145112j:plain

ただし、気にしなければ、あるいは真横以外なら気にならない。

f:id:sugoimiz:20181008145157j:plain

f:id:sugoimiz:20181008145211j:plain